アスベスト調査・分析

アスベスト調査・分析

アスベスト除去工事に入る前に、まずは書面調査・現地調査・分析調査を行います。
不二商栄株式会社では事前調査書面の作成や、令和5年10月から必須の建築物石綿含有建材調査者が多数在籍しています。
建物調査を実施し、実績をもとにアスベストがどこに含有しているかをきちんと見極め、環境に配慮した施工計画も同時に行います。

アスベスト除去

アスベスト除去

用中や解体予定の建物からアスベストが見つかった場合は、早急な対策が必要です。
当社は全国各地でのアスベスト除去工事に対応しており、除去前の下準備から除去後のアスベスト処分、後処理まで一貫して行います。
建物の規模やお客様のご都合などにより料金が変動するため、まずはお見積りをお申し付けください。

石綿含有配管・ダクトパッキン撤去

煙突・封じ込め・石綿含有配管・
ダクトパッキン撤去

アスベストは天井や壁だけでなく、煙突や配管や配管、パッキンの材料として使われていたものもあります。
そういったものも含めて、アスベスト除去作業を行いますので、少しでも不安に感じられる点があればお問合せください。

ダイオキシン除染工事

ダイオキシン除染工事

安心して暮らせる環境のために、
私たちの手で回収し消滅させよう。

ダイオキシンは「地上で最も強い毒性を持つ化合物」と言われています。現在地球上に存在するダイオキシンの約9割が、私たちの身の回りで発生することがわかっています。
意図していないと言えども、私たちの日々の生活によって生んでしまった環境破壊の要因は、私たちの手によって回収し消滅させてゆかなくてはならないと考えます。

まずは身の回りの現状を詳しく調べること、
それが安全な環境作りの第一歩です。